welcome to http://uratosyotou.blog120.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 明日は島に行きます♪ 

あすはお友達と3人で
島にいきます。

1人はスケッチに。
もう1人はオカリナをもってみんなのおにぎりを握って。
私はオープンガーデンに植える苗を持って・・・・

9時半の船に乗って野々島でおります。
よかったらご一緒にどうぞ。

トムキャットさんがいらしていたらバンブーハウスで珈琲をごちそうしてもらえるんだけどなぁ・・・

写真は野々島にある竹でつくった通称「バンブーハウス」
私のお気に入り。
竈もあり、お昼寝もできる。

CA240110.jpg


2008/03/29 | 20:51
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 シャンソンコンサートの贈り物 

ベンチ


昨年の春
シャンソン歌手の「さとうよしみ」さんが島で
チャリティコンサートを開いてくださった。
そこで得たお金は
こうしてベンチになって野々島のあちこちに
設置されています。



2008/03/26 | 21:23
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 椿のトンネル(野々島けもの道回廊) 

CA240127.jpg
r:#336600">野々島の椿の見所は2つありますが
そのうちの一つをご紹介します。

船着き場のすぐそばの熊野神社の鳥居をくぐり、「けものみち」
で夜泣地蔵の途中の約10m。

椿の見頃は3月下旬から5月上旬で品種はヤブツバキです。

逆コースの登り口は階段になっていて
テッセンや朝顔を植えるためのフェンスが横にあります。

塩竈市のHPの中に椿のハイキングコースの紹介もありますよ。


先日、野々島で船を降りたら、リュックを背負ったシニアのご夫婦が
道をさがしておられました。
「どこへいかれるのですか?」
と、聞くと
「椿のトンネルに行きたいんです」
とのこと。

相馬からわざわざいらしたというご夫婦を入り口までご案内することにしました。

椿のトンネルは島ではとなりの島から船で通っている中学生とっては
学校に通う時の近道だったそうですが・・。

私も浦戸諸島に通って20年はたちますが、
椿のトンネルを通ったのは実は去年が初めてなのです。

海の見える山道。わずか10分もかからず通り抜けできるのですが
知らない方は
大丈夫かな?この道、ほんとにつくのかな?
と心配になってしまうような道です。

でも、その分わくわく、どきどき感もあります。






続きを読む
2008/03/21 | 20:29
野々島コメント:2トラックバック:0

 オープンガーデン 

CA240042(3).jpg
私の作っている?というか居候している「オープンガーデン」について書きます。

「オープンガーデン」は野々島のNPOフラワーアイランドの方がお庭を作っている
新田ガーデンの中にあります。

新田ガーデンの位置はリンクしている花咲おじさんのブログの地図がわかりやすいです。

その中にはリンクしているブログの方の、もんぺさんやトムキャットさんとスーさんのガーデンも
あります。トムキャットさんとスーさんのガーデンをはじめとしたNPOや個人の方のガーデン、そしてラベンダーや季節の花々を植えている島の中学生や東北電力などの企業の方の協力する庭もあります。メンバーとしては今のところ仙台からいらしている方が多いようです。
この土地はNPOが無償で借りている土地なので、使用料はいりません。そして、船もボランティア割引を使っている方が多いようです。

ところで、私の作っている「オープンガーデン」ですが
自宅にたくさん苗の余っている方、種まきしてたくさん芽がでた苗の
第二の人生を野々島で過ごさせてあげよう・・・とお借りした庭です。

300坪くらいあるのでしょうか???
見当がつきませんが、
去年は何度か苗植えツアーを企画しました。

場所は、新田ガーデンの真ん中くらい、左手の方で
白いフェンスで囲って、庭の前に看板があります。

なかなか時間もなく、草だらけですが
「ターシャの庭」のようにじっくり気長に作って行けたら・・
と思っています。








続きを読む
2008/03/20 | 09:28
オープンガーデンコメント:3トラックバック:0

 あれから1年! 

初めて野々島のフラワーアイランドを訪れたのは、去年(2007年)の3月11でした。
もう、あれから1年たつんですね。

島を花でいっぱいにしようとNPOフラワーアイランドができました。


短いようでとっても長かった一年。
春の景色、夏の景色、秋のあのころ・・・と
季節の風景
そして1年でどんどん変わっていく風景を見ていて
ますます島が大好きになりました。

この場所にまだ、いらしたことのない方は
是非いちどいらしていただいて
見ていただきたいと思います。

ここは借地で
どなたでも
希望すれば無料で
お庭を作ることができます。
興味のある方はご連絡お待ちしています。
1坪から500坪くらい?までありますよ!



これは、日曜日に行ったとき見つけた風景。
野々島にあるトム&スーガーデンのところです。

作業日記を見ていただくと
1年の足跡がよく分かります。
是非応援してあげてくださいね!




98
トムキャットさん 野々島フラワーアイランド

2008/03/18 | 21:32
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 
Copyright © Matsushima fan All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。