welcome to http://uratosyotou.blog120.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 KHB 浦戸アイランド倶楽部 

昨日、我が家にいらしたお客様が
東日本放送が
「浦戸アイランド倶楽部」というのをはじめたよ!
と教えてくれました。

きいたときは、なんだか私のブログの名前とにてるなぁ・・・・と思ったのですが・・。

事業内容は

「寒風沢島で、手間をかけ原始的な農法で作られる「浦戸米」を使用し、「浦霞」ブランドのオリジナル純米吟醸酒をつくります。
 現地と会員の間をインターネットで結び、田植えから出荷までの過程はもとより、風光明媚な浦戸諸島の季節の移り変わりなども逐次配信し、自分の口に入るまでのストーリーを楽しんでもらえます。」
というもの。
一口7万円とちょっとお高い気もしますが
日本酒(純米吟醸酒)12本、牡蠣(剥き身)1kgが送られ

【会員特典】として
 ・ 現地見学体験ツアー(オプション含む)への参加ができる。
 ・ ホームページでの育成状況の確認とブログ形式での情報提供を受けることができる。
 ・ お届け便(塩釜のスイーツ、練り物、鮪、秋刀魚などの物産を四季折々に数量限定で提供)の購  入ができる。浦戸アイランド倶楽部のHP

私は、もう10年近く?浦霞の「しぼりたてを楽しむ会」という新春の会に毎年かかさず参加させていただいておりますがお酒もおいしく、一度この会で「白鳥」という一番高いお酒もあたりました。
CA240017.jpg
浦霞醸造元(株)佐浦のHP

写真は今年の絞りたてを楽しむ会
今年は光栄なことに杜氏の平野さんとツーショットで写真を撮らせていただきました。
右端にある白い瓶が しぼりたてを楽しむ会であたったことのある「白鳥」

2008/04/06 | 20:11
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 島のガーデンのおるすばん 

080405_1218~0001
「今日、野々島にきています」
家の掃除が終わって、
来客もちょうど帰ったころ
kikiさんからメールがはいりました。

そうだ、4月から9月の土日と祝日 7月20日?8月16日の間は
11時の船があるんだった!
          
急遽お昼を食べに?島に渡ることに。
島についてみると
お友達2人は?
携帯電話の電池もなくなりかけ不安になっているころ、
いたいた・・なんと
フラワーアイランドの方たちと浜でジャガイモを植えていました。
大きな畝にジャガイモをまきその上に肥料をのせて・・。

詳しくはピロタラさんのブログで♪
(とても詳しくてわかりやすいんですよ♪) 
ピロタラさんのブログ

                   
お友達は先週ここにきて
浜の波の聞こえるこのすぐ近くの場所に
島のおばあさんから場所を借りて
お花を植えることにしたのだ。
とってもロケーションのいいところなんですよ。

今日は記念のランチということで
3人でなにも植えていない土の上に
シートをしいて食べました。

「いない間お留守番してくれる
うさちゃんをつれてきたの♪」
と少女のようなMさん。

そんな彼女と島が縁で一緒に波の音を聞きながら
おべんとうをたべることができ
とてもうれしい♪

ああ、これで自分の庭にたどり着くまでに
寄る楽しみがまた一つ増えて
草とりの時間がまたへっちゃった・・。
ま、いいかぁ?









2008/04/05 | 22:24
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 黒松と赤松 

P1010077.jpg
松島に生えている松は面白いことに赤松と黒松がいっしょに生えていて
比率は赤松が97%黒松はわずか3%といわれているそうだ。
日本の海岸線に生える松はほとんどが黒松で内陸には赤松がそだつのだそうですが・・・。

松の生態研究家の話によると
黒松は潮風に強く比較的酸性度の弱い土地に
(島の外洋側)育って潮風からある程度塩類と養分をとる。

赤松は、わりに潮風に弱く、酸性度の高いところを好むのだが
島のない湾側の土は三度が高いし、いつも雨に流され、そのうえ陸から養分を持ってくる
風も吹き付けてこないので
、痩せ地にむく赤松が湾の内側に育つのだそうである。

今度島に行ったときにはよ?くみてこうっと♪




2008/04/03 | 22:34
浦戸諸島コメント:0トラックバック:0

 島でそれぞれ 

島にいった。
みんなでいったんだけど
ひとりはスケッチ
ひとりは自分のガーデンの下見
ひとりは
なんとよもぎとりをしていた!
Yさんいわく「ここのヨモギは犬の糞ににまぎれることもなくきれいでやわらかくていうしそう」
なのだそうだ。
みんなで海をみているときでもせっせ、せっせ
庭仕事の間にもせっせ、せっせ
今日はよもぎもちたべたかな?

Qeikoさんのいうように、それでもお昼のチャイムで
みんないっしょ。
そしてまた
せっせ、せっせ

Yさん結局オカリナふくこともなく、
今回は
予定にない
メインはよもぎとりをしにきたのでした。
ほんと、みんなそれぞれ
いろいろな楽しみ方があるむんだと感心!CA240057.jpg





2008/03/31 | 23:53
野々島コメント:0トラックバック:0

 野々島へ行ってきました! 

お誘いに3人で行ったのですが、来週見えるはずだったYさんも加わり4人。
たのしかったぁ!!
こんなに楽しい一日を過ごしていいものかしら?
すべて島のなせる技です。

9時の船で出向。
船の中では4人がすでに遠足気分。
Yさんはじゅんガーデンのとなりにガーデンを作る予定で下見に。
景色がすばらしく、波の音の聞こえるガーデン。
10坪ということだが、とても満足げ。

じゅんガーデンを見せていただき
フラワーアイランドのなかのわがオープンガーデンへ。
きょうの作業は縁取りに植えてある木の移植、いただいた苗に名前のカードをつけ
堆肥を補充、持ってきた苗
ホスタ、つわぶき、都わすれ、ホトトギス、菊をFさんと植える。
Iさんは海辺をスケッチ、そのあと持ってきたセダムとセレスチウムを植えてくれる。

お昼の音楽がなったので
みんなでバンブーハウスのところの椅子にこしかけゆっくり。
そしてバンブーハウスをお借りし
昼食。
おにぎりやおかずをもちより遠足気分。
そのあとはもんぺさんのお庭をみせていただき
桂島を見たいというので
行くことに・・。

でも、なんと渡し船は3月まで土曜日はやっているが日曜日はやっていない。
というのでもう一度もどって
1時間海水浴場を散歩することになった。

貝が砂浜にたくさんあって、歩くとしゃりしゃり音がする。
帰りは偶然一緒だったトムさんのボートに乗せていただいた。
半分の15分で塩釜の観光桟橋についてしまった。

モーターボートは波の奇跡がすぐそばに見れて、美しいこと!美しいこと!
感動!
ありがとうございました!

帰りに駅前の河北展入賞の絵が飾ってあるプチトリアノンで絵心のある彼女らとでケーキとコーヒーで締めくくり。
大満足の一日でした。
CA240055(3).jpg

オープンガーデンに咲いていた花・・・ハナニラかしら?とおもうほど可憐だった。CA240006(3).jpg

野々島海水浴場   船着き場から10分もかからない。
CA240010(3).jpg

モーターボートで・・・気分は最高!
CA240017(3).jpg

おいしかったぁ♪



2008/03/30 | 20:52
野々島コメント:4トラックバック:0

 
Copyright © Matsushima fan All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。